惨敗 意味 間違え 間違いやすい考え と 敗北 大怪我について

関連 惨敗 間違え 間違いやすい 敗北 大怪我 意味

タグ:haiboku1 ( 4 ) タグの人気記事

考え方の軸 惨敗 間違え 間違いやすい 敗北 大怪我 意味

考え方 惨敗 間違え 間違いやすい 敗北 大怪我 意味

惨敗失敗 を知っていくこと 防止のためにすべきことを知らないと
何も始まりませんというのは個人で何か始めるとき
特に新しいことを始めるときは
すべて手探りであり、また すべて調査することは不可能です
理由は単純です
個人の経営規模での 立ち上げ時になら
調査を念密にするには 膨大な時間と金がかかります
単純にモニターするとか
市場調査の外部データを引っ張ってくるとかです
そして 調査自体が専門知識であり
まったくの習得が不可能であるからです。
おおはずれしない 可能性を作り上げるのが
素人の調査では限界です
規模が小さい=すごいつーる 方法 調査は使いようがありません
コンサル代払うことも 調査を依頼することもできません。
金がかかりすぎていきます
そして それでも100パーセントの精度は出ません。
そうなると 何か優れたところを有して
何か優れたものを作って 失敗しても やり直しが利く形にしていく
そして 失敗しては やり直して 新しいことをしたり
新しく得たことと
失敗したものに 新しく加えて、 再挑戦したりする必要が出ます。
そうしたことをする上で 
今回 皆様は いつか 副業とかで ビジネスをする必要が差し迫られる
人生であることが多いので
みながもっとも当事者として
考えれる ビジネスのことを例に挙げて 説明していきます
そして 今回のケースは
ネットで本屋さんをするというケースを用いてます。
この事例を使って
なんとなくうまくいきそうだろうとか 基本的な 事を説明しながら
惨敗する形をはなしていきます。

間違え 間違いやすい 敗北 大怪我 意味
を考えながら そうした結果を想定しながら
ものを考えて
適正なものを作っていくべきです
そうした一助になりうるものを
この場を介して お伝えできたらと思います。


下記に 最初に見てほしいこと載せました













by fyi0007 | 2013-08-04 11:33 | 基礎講座

第7回 思い出ついで 惨敗以前に

昔のリニューアルで今ではありません
今も昔もダメなところは変わっていない
がそれは 知識が増えて 過去では 今の基準を満たさないからです。
よって 学べば 過去したことは 変えることをするはず
変化が大事

リニューアルのお知らせ

今回、今までのブログを検討した結果

見やすくする為に過去の記事を大幅に変更します。

内容 タイトルと説明にコンセプトを記載して、本ブログのコンセプトで読んでみたい方に

読んでいただけるようにします。理由、そうしないとテーマに興味あっても、

検索エンジンで検索等を調べた結果 本ブログ コンセプトに興味のある方

のみが見て頂けるように、記事のタイトルにもコンセプトの抜粋を記載しました。


本ブログのコンセプトに興味ない方にとって時間の無駄になりご迷惑をお掛けする恐れがあるためです。

そして、過去記事に少しずつ昔作ったブログのリンクを張ります。

本ブログのコンセプトに共感された方に様々な材料提供をしていくためです。





幾分力不足はあると思いますが、宜しくお願いします。

新しい様々な初めてのブログの書き方紹介します

下記に 最初に見てほしいこと載せました













by fyi0007 | 2009-04-19 23:46 | 惨敗以前に

第5回 計画は少しずつ惨敗 敗北 大怪我についての分析における間違いやすい ポイントを解説

計画は少しずつ 大きくしなければ 勝てる時もある
理由世の中で 大きくすると有利なのは 大量生産 大量販売による コストカットのみです
よって 直接 一つを仕入れるビジネスの場合 少しを仕入れて 行ったほうが勝てます
経営でなんでも大きくすれば勝てるは よく間違いやすいポイントです
同じ方法でも
少しなら自宅でOK 6ヶ月後 売上上がる 成功
もし大きくて 1ヶ月以内にしないと倒産なら せっかくの6ヶ月後の未来に出会えず
敗北 大怪我 惨敗へとつながる
理由 
こういうことは少しずつする =惨敗 大怪我 失敗 → 成功という結果に変わることがあります。

下記の方法はAMAZONマーケットプレイスでは難しいですが、オークションなら出来そうです。

セット販売できそうな物の例を作りました。参照までにお願いします。
1分野の本をいっぺんに売る

ビジネス系
マーケティング コーチング 財テク ミクロ経済 マクロ経済 等
普遍的に使えそうな考え方の分野の物を複数売る
例 マーケティングの本 セット 10冊売る 価格2000円
  財テクの本     セット 10冊売る 価格2000円

料理
   レシピの本 10冊
   節約本   10冊

一通りの作業に必要な本を売る

ガーデニングに必要な一通りの本

料理→栄養素の本 レシピ本 節約本 1セットで売る

本と本の知識の道具を一緒に売る
ガーデニングの本とガーデニングの道具
自家製の家具の作り方の本と木材もしくは工具


またちっちゃい小さな規模で少ない軍資金(開設のみならフリーメールアドレス1つで可)
法人用に個人経営及び個人事業主様及び法人成りされた方が利用できる方法も紹介しています。
今回は能力開発について紹介しています。ゆくゆくは能力開発の過程の中で
個人経営 個人事業主 法人成りを目指すくらいエネルギーを持って人生を生きていただける事を主眼に記載しました。
内容は素人記載しています本ブログ同様に比較 評価 カスタマイズを閲覧者様が実施、そしてテーマについて独自の考え方を作って下さい。


下記に 最初に見てほしいこと載せました













by fyi0007 | 2009-04-16 22:55 | 基礎講座

第1回  惨敗 意味 について解説 関連 間違え 間違いやすい考え と 敗北 大怪我について

惨敗 意味 関連 間違え 間違いやすい考え と 敗北 大怪我について
惨敗とは 大きく負けること そして 相手に歯が立たない様

このブログもかつて アマゾンアフィリエイトを紹介しよう として
SEOで相手に歯が立たず 惨敗しました
こういう使い方です

昔の思い出の記事こちら


下記2つの販売方法を挙げます。
販売方法1→一冊で売らずセットで売る。
一冊で売らずセットで売ればセットの代金の単価が高くなります。
よって一つ一つの取引の売り上げが大きくなります。
ここでのメリット 取引を一回すれば、送料以外に搬送の段取りがあります。
そこで、100万挙げる為に行う搬送の段取りを減らせばそれだけ掛かる人件費は安くなります。
ただ楽なだけでなく、セットで物を買う事は決してお客様にとって高い買い物をするだけでなく、
工夫次第でお客様にとって、集める手間が省けます。
例 単行本を最初の巻から最後まで販売を実施。

販売方法2  本にちなんだ関連した品物を売る。
本で書いている事を一度して見たい方にとって、本の方法を試したい方が居るはずです。
そういう方が本を買った後にさっと試せるようにするためです。
そして本に関連したものを売り、売れれば自分のお金になります。

セット売りの見本です。

下記に 最初に見てほしいこと載せました













by fyi0007 | 2009-04-16 22:45 | 基礎講座