人気ブログランキング |

惨敗 意味 間違え 間違いやすい考え と 敗北 大怪我について

関連 惨敗 間違え 間違いやすい 敗北 大怪我 意味

第4回 惨敗について もう少し考えるべき

もう少し考えるべき

惨敗について想定されること これ以上に やっているライバルがいるかどうかの分析がされていない
ライバルに全てで負ける=惨敗です
そうしたことを理解すること
逆に ライバルより 総合的には劣化でも 一つの要素で勝っていたら
勝てる時があります

これでは足りない ネットで本屋さんを運営するでのポイントです
 販売する本の分野を特化するメリット 

1 自分の売っている本の特色を出すことが出来るから
  ここには何の中古の本が売っているか良く分かる。
  お客様からしたら興味がある分野の本が楽に探せるので便利
2 自分の売っている本の紹介をする時には同じ分野なら共通項が多いので
内容を使い回しが出来る。よって紹介作業が楽

3 本の紹介の為にその本の分野を勉強する。そしたら仕入れる時にどんな本があるか等を
勉強して、知識を深めれば、その分野の知識を皆が見たい形でホームページで紹介すれば
アフィリエイトサイト等を運営出来る可能性が広がり、他の方法での収入源も手に入りやすくなる。

4 自分が深くその分野について勉強が出来たら、新しい事が考えやすいです。
本を単に売ることから一歩抜き出した方法を構築できるかもしれません。

デメリット
1 分野が重なるので、売りたい本を探すのが大変。

下記に 最初に見てほしいこと載せました













by fyi0007 | 2009-04-16 22:52 | 基礎講座
<< 第5回 計画は少しずつ惨敗 敗... 第3回 惨敗 敗北 大怪我につ... >>